交通事故ブログ

連休中に交通事故が多くなる理由と自動車運転で意識すること!

9月のイベント:交通事故こんにちは! 
いつも石川県小松市、および近隣(加賀市・能美市・川北町・白山市・金沢市)の交通事故に遭われた多くの方に、おれんじ鍼灸接骨院の「交通事故治療・むちうち治療」を選んでいただき、本当にありがとうございます。
また、当院に通院されてない交通事故被害者の方へも、交通事故ダイヤル(0120-976-556)を通じてアドバイスができ、微力ながらでもお力になれること、大変嬉しく思っています。

さて、今回はいつも院内のニュースレターや、直接患者様にはお話しさせて頂いていることですが、9月にはシルバーウイークがあるという事で、改めて「連休中になぜ交通事故が多くなるのか?」ということと、その対策として「運転中に意識した方が良いこと」についてお話しします。

毎分1件の交通事故が起こっている事実…

事故数推移改めてですが、あなたは1年のうちに交通事故がどのくらい発生するのかご存知ですか?グラフでは「499201件」となっているので、2016年では「約50万件」の交通事故が発生していることになります。件数は減少傾向にあるものの、まだまだ交通事故件数としては非常に多いですよね。ちなみに50万件と聞くとイメージが沸きにくいのでちょっと計算してみました。
1日に1367件、1時間で56件となるので、な、なんと!!約1分で1件の交通事故が日本で起こっていることになります!これは怖いですよね。このデータを見ると、いつ自分が交通事故の「被害者/加害者」になってしまうとも限らないですよね。そして、もちろんそうならないための対策と普段からの準備が必要な訳です。

なぜ連休中に交通事故は多くなるのか?!

それでは、なぜ、連休中は交通事故の件数が増えるのでしょうか?

  • 連休による交通量の増加に伴う交通事故件数の増加
  • 長距離運転による疲労感による運転
  • 連休中の過密スケジュールによる睡眠不足による居眠り運転
  • 渋滞中によるイライラや不注意による追突事故
  • 飲酒運転


交通事故この5つが連休中の交通事故の増加の要因として、よく挙げられています。あなたは心当たりありませんか?

では、この対策としては何を行ったらよいのでしょう?飲酒運転に関しては言語道断なので、ちゃんと各自が意識をして飲酒をしたら運転しない事を徹底してもらうしかないですよね。あなたには家族・友人など、あなたを心配してくれる方がいるはずです。自分を含めその方たちに心配をかけないようしたいですよね。

また、疲労感や睡眠不足、イライラや不注意などには、体調が大きくかかわってきています。長距離運転や長時間運転においては、適度な休憩と気分転換(リフレッシュ)を必ずおこなって下さいね!

  • 車を降りて歩いてみたり
  • 背伸びをしたり
  • 深呼吸をしたり
  • 仮眠を取ったり
  • 時間に余裕のある行動を心がけたり

これらをパーキングで行ったり、運転の途中に意識的にコンビニに立ち寄ってみたり。
工夫できることは沢山ありますよね

自分自身を守る為にも相手に譲る気持ちを!

譲り合い:交通事故これらの工夫は自分と自分を心配してくれる方を守るため。
交通事故は被害者になっても加害者になっても、誰も笑顔と幸せを感じられない出来事です。
まずは、交通事故を起さない運転と意識!
そして自分の為にこそ、相手に譲ってみて下さい。

あなたが、素敵な連休を送れるように、心から願っています。


石川県小松市の「おれんじ鍼灸接骨院」「(株)SunCrage(サンクレッジ)」は、小松市や近隣(加賀市・能美市・川北町・白山市・金沢市)の交通事故の治療と相談、知識に関する全て事でお役に立つことができ解決に導きます。
●交通事故施術、むちうち施術、頸部捻挫・腰部捻挫の治療
●自賠責保険・自動車保険・バイク保険・自転車保険などの相談
●労災治療・労災相談(通勤時や業務時の交通事故)
●無料相談・アドバイス

交通事故に関する「治療・質問・相談」は、今すぐお電話をして下さい。
120-976-556

(LINE@でも受付けています!)

友だち追加
(IDは「@orange-chiryou」で検索!)