閉じる MENU
Google
facebook
Twitter
Instagram

各症状と施術例

Symptom and Treatment

■腰の痛み(腰痛)

このような不調(腰痛)でお悩みではありませんか?

腰痛の大まかな分類

一概に腰痛といっても、痛みが出るタイミングや動作・痛みが出る場所・痛みが出る姿勢など様々で、腰痛が発症する要因(原因)は多岐に渡ります。

急性腰痛症

俗にいう、ぎっくり腰です。何かのきっかけ(動作・姿勢・タイミング)で、急に腰(または腰周辺)に痛みを発症し「関節捻挫」「筋肉(靭帯)の損傷」「筋膜の炎症」「インナーマッスル(赤筋繊維)の痙攣」などで起こることが多い症状です。

慢性腰痛症

皆さんが一般的に「腰痛」として認識しているのは、慢性的な腰痛が多いと考えられます。痛みが出るきっかけが明確でなく、比較的中長期にわたり腰痛が継続しており「筋膜の強張り」「骨盤(背骨)の歪み」「インナーマッスル(赤筋繊維)の機能低下」「加齢性の気質的変化」「椎間板の変性」「不良姿勢」などによって腰痛が発症します。

それ以外の腰痛

「内臓疾患」「冷え」「ストレス」によって発症する腰痛もあります。

□最新の「腰の痛み(腰痛)」の投稿
現在、準備中です。

ご相談・ご予約
お問い合わせ

LINEにて

LINE|24時間受付